家でのバーベキューには鉄板がおすすめ!

今年のゴールデンウィークはコロナウイルスの影響でどこにも行けず、早朝の散歩、昼の庭いじり、夜は子供とゲームをする同じ毎日。

あまりに毎日が同じなので、家のウッドデッキでバーベキューをすることにした。

我が家は団地住まいなので隣家と接しており、バーベキューをするにも煙をモクモクと出すのは気が引ける。

そこで鉄板を使うことにします。

家でのバーベキューに鉄板を使うメリットは多いですね。

  • 煙がほとんど出ない
  • 網焼きと違いコンロを使えば炭火をおこす必要がない
  • すぐに焼き始めることができる
  • 焼いた食材を鉄板の上で切れる
  • 片付けが楽
oka-d-art

我が家の鉄板はoka-d-art 黒皮鉄板です。

以前簡単にレビューしています。

A4サイズを使用していますが、4人家族で丁度いいサイズです。

ソロならB5サイズでもいいかもしれません。

oka-d-art
スポンサーリンク

鉄板焼きはちょっとのコツで色々楽しめる

鉄板で焼く場合、あらかじめなじませた油や肉から出る脂が思ったより広範囲に跳ねています。

家でバーべーキューをする場合、汚したくないものが近くにある場合は新聞紙などで保護したほうがいいです。

それから焼く際のコツとして、鉄板で肉を焼くときに置いたばかりの肉は鉄板にくっつくことがありますが、すぐに剥がそうとせず少し待つと肉の油で剥がれます。

また、いろんなものを焼いているとだんだんと鉄板に焦げ付きが出てきます。

この場合に焦げ付きを落とすのに便利なのがヘラです。

A4サイズくらいの鉄板であればもんじゃ焼き用の小さいヘラで十分です。

100均(ダイソー)にも2本セットが売っています。

他にも鉄板では網焼きではできない蒸し焼きや混ぜ焼きが可能なので色々な焼き方を楽しめますね。

我が家もサケや玉ねぎにチーズをまぶして混ぜ焼きを楽しみました。

鉄板に付いたチーズもヘラで剥がせば味が濃くカリカリに焼けたチーズが味わえます。

oka-d-art

長引く外出自粛で家でバーベキューをする人が増えているようです。

煙を出さずにこっそり(笑)とバーベキューするのに鉄板はうってつけ。

炭火の網焼きも美味しいですが、家でのバーベキューにはいろいろなメリットがある鉄板をおすすめします!

コメント